■■アジアのごはん■■

--- ご飯 ---


★ カオマンガイ ★
初めて食べたのはプーケットの屋台でした。茹でた鶏がぶら下がっている屋台、一体何を売っているのかわかりませんでしたがひとつ注文することに。
出てきたのは鶏スープで炊かれたご飯に茹で鶏。ご飯の固さもちょうどよくなんといってもタレが絶妙でした。辛すぎずコクがあって・・・こんなタイ料理もあるんだなぁと思いました。
一緒に出てきた冬瓜スープの味にも感動。タイ料理って本当に幅が広いんですね。
なんとか家でも手軽に、でも本格的な味にできないものかと思っていたら、簡単レシピを発見!「タイ&ベトナムおいしい屋台料理」かれレシピを抜粋させていただきました。
材料(4人分)
作り方
鶏もも肉 300g
A(水800ml/酒大1/塩小1/生姜薄切り1片分)
ジャスミン米 2カップ
にんにく1片(微塵切り)
サラダ油 大2
たれ(タオチオ大1/醤油小1/シーズニングソース小1/シーユーダム小1/砂糖小2/生姜微塵切り1片分/唐辛子微塵切り1本分)
1.ジャスミン米は洗ってざるにあけておく
2.Aを鍋に入れ沸騰したら鶏もも肉を茹でる-茹で上がったらスライスする
3. スープは400ml分とっておく
4.サラダ油とにんにくを熱し米を炒め、全体的に油が馴染んだら炊飯器に入れ3番のスープとともに炊く
5.たれを合わせておく。ご飯の上に鶏肉をのせ、上からたれをかける。きゅうりの輪切りとパクチーをのせて出来上がり!
★ カオトムムー ★
タイには2種類のおかゆがあります。カオトムは日本の雑炊。ご飯をスープで炊くものです。もうひとつはジョークと呼ばれ、米を煮る前に砕いておき粒がなくなるくらいまで煮込んだものです。タイのおかゆは鶏スープで炊かれていて、ナンプラーと卵、冬菜の漬け物だけでも美味しく食べられます。殻がピンク色の卵(ピータン)との相性もよく、おかゆ屋さんには様々なおかずが並んでいます。
材料(2人分)
作り方

ご飯 茶碗2杯
鶏スープ 600ml
A(肉団子の材料-豚挽肉100g/醤油小1/塩胡椒少々)
ナンプラー 小1
万能ネギ(小口切り) 3本
生姜(極細千切り)1片分
にんにく油(微塵切りにんにく1片を油大2で炒める)

1 肉団子の材料を捏ね、鶏スープで茹でておく
2 鶏スープの中にご飯を入れ、柔らかくなるまで煮る
3 肉団子を戻し、ナンプラーで調味する
4 器に盛り、万能ネギ・生姜・にんにく油をかけて出来上がり

*冬菜を入れるとさらに美味しいです
 
       
       
       
       









SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO